「杜の都仙台」って?(1)

 仙台は「支店経済都市」であり、「学都」でもありますので、毎年年度末であるこの時期に約2万人の人々が流入します。  ようこそ仙台へ!  と、いうことで、私も毎年この時期になりますと、そう言ったニューカマーの方々の為の「仙台概説」めいた記事を書くことにしていました。今回の記事もその一つです。  さて、皆様…
コメント:2

続きを読むread more

最近身の回りに起きている事(後編)

 本格的な変化はまだまだ先の事なのですが、私の身の回りではこの様な変化も起きています。 4、仙台市役所の建て替え工事が始まった?  今年の2月、勾当台公園市民広場の前を通りがかりましたら、市民広場がカラーコーンで囲まれていまして、敷石を剥がし始めている所でした。 *勾当台公園市民広場、2021年2月12日 …
コメント:2

続きを読むread more

最近身の回りに起きている事(中編)

 「現在私の身の回りで起きている事」の続きです。 3、東北大学雨宮キャンパス跡地の現在  雨宮キャンパスの跡地利用に関しては、私もずいぶん前(2016年頃)から関心を持って見てきました。旧制二高があった場所ですし、戦後の一時期ですが宮城県立第一高等女学校(昭和23年の学制改革の時に「宮城県第一女子高等学校」と改称…
コメント:0

続きを読むread more

あれ? ここもか!

 前回の記事の続編はまだ半分ほどしか書けていません。でも、昨日買い物に出かけた街中で、「あれ? ここもか!」と気付かされたことがありましたので、短い記事を挿みます。まんざら今書いているシリーズと無関係ではありませんので…  仙台は一応、「地方中核都市」ですので、様々な「専門店」が店を開いています。下の写真の「ESP…
コメント:0

続きを読むread more