アクセスカウンタ

flom 仙台

プロフィール

ブログ名
flom 仙台
ブログ紹介
 生まれは福島なのですが、仙台には出たり入ったりでもう30年以上住んでいます。
 仙台から、
  1:「今日の散歩」・・・市内を散歩して見聞き、考えたことを。
  2:「今日のおやつ」・・・好物のスウィーツを紹介。
  3:「今、仙台では」・・・今仙台で話題になっていることを。
  4:「私の本棚から」・・・気になる本を紹介。
  5:「仙台の文化・日本の文化」・・・文化、事物の考察。

                    をテーマに書いてまいります。

*記事の写真をクリックすると、別ウィンドウで拡大写真になります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
新坂通界隈(3)
新坂通界隈(3)     「新坂町の寺巡り」後編  荘厳寺の角を右に曲がると真っすぐな道が続いていまして、その先に立派な甍(いらか)のお寺が見えてきます。それが「大願寺」でして、この真っすぐな道は大願寺の参道で「大願寺前通」と言います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/23 15:01
新坂通界隈(2)
新坂通界隈(2)    「新坂町の寺巡り」前編  北山や新寺小路ほど有名ではありませんが、「新坂町」もお寺の多い町です。現在「新坂町」には8ヶ寺あります。北から順番に廻ってみることにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/18 15:53
新坂通界隈(1)
新坂通界隈(1)  北山町の「横田屋」さんの角から「新坂通(にいざかどおり)」に入り、歩き始めます。入ってすぐの所はまだ「北山2丁目」なのですが、直に現在の街区名で「新坂町」と呼ばれる地域になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/10/11 13:38
新坂通界隈(序)
新坂通界隈(序)  熱中症の心配もほぼ無くなった今日この頃、中断しておりました町歩きを再開しようと思います。手始めに、「新坂通(にいざかどおり)」を歩いてみようと思うのですが、この界隈、今までほとんど取り上げてこなかった所ですので、数回の連載になりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/06 16:45
虫愛づる姫君(五)
虫愛づる姫君(五)    (五)「事の結末」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/10/03 08:55
虫愛づる姫君(四)
   (四)「見つかってしまった覗き」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/02 09:14
虫愛づる姫君(三)
   (三)「女装した公家の覗き見」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/01 09:33
虫愛づる姫君(二)
   (二)「上達部の大御子からの求愛」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/30 10:18
虫愛づる姫君(一)
虫愛づる姫君(一)  時代は今から八百年ほど前、平安時代末か鎌倉時代の初めでございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/29 10:08
虫愛づる姫君(序)
虫愛づる姫君(序)  近頃、街中には桜やハナミズキの紅葉が目立つようになってまいりました。秋ですねぇ。町歩きにはもってこいの季節到来なのですが、町歩きの記事もだいぶ続きましたので、ここらでちょっと毛色の違った記事を挟んでみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/28 14:04
ウナギ坂
ウナギ坂  作並街道(さくなみかいどう/山形側での呼び名は「関山街道」)は、仙台と山形県東根市を結ぶ街道で、国道48号線でもあるのですが、その作並街道が八幡町を抜けてすぐの所に「ウナギ坂」という、一風変わった名前の坂があります。と、いうか、正しくは”あった”でしょうね。今日はその「ウナギ坂」の話をしてみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/24 13:29
「鈴虫」が付く地名
「鈴虫」が付く地名  近頃めっきり涼しくなってまいりまして、日中でも虫の声を聴くようになりました。そんなことから、今日は「鈴虫」と言う名が付く地名について少し書いてみます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/20 10:09
またまた残念なことが…
またまた残念なことが…  今日、いつものように街へ買い物に出かけたのですが、帰り道、とても残念なお知らせを見つけてしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/14 13:20
「鬼」がつく地名について
「鬼」がつく地名について  以前、「狼坂(おいぬざか)」の記事を書いた際、コメントに『「鬼」がつく地名ってけっこうありますが,やはりいわくつきなんでしょうかねえ。』と言うご質問をいただきました。その時は手元に資料が無かったので、『今度調べておきます。』とだけ、お答えしておりました。この度「斎藤外記」を調べる際、この「鬼の付く地名」についても調べてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/07 16:43
刺客 斎藤外記(後編)
刺客 斎藤外記(後編)  前回の続きです。その名が自らが住む町の名となった後も、斎藤外記の活躍は続きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/04 13:35
刺客 斎藤外記(前編)
刺客 斎藤外記(前編)  前回は県庁の東に在った「外記丁(げきちょう)」の変遷について書きました。今回は、その「外記丁」の名前の由来となった「斎藤外記」と言う人物について書いてみたいと思います。辻標の説明書きには『斎藤外記は政宗の命を受け、いらい数度刺客となり他領に出むいて脱藩者を討ちあるいは捕らえた』と書かれています。『刺客』って、密命をおびた暗殺者ってこと? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/02 12:33
「外記丁」と本町3丁目付近について
「外記丁」と本町3丁目付近について  一年ほど前にこの「外記丁(げきちょう)」についてのコメントもいただきましたし、私自身もそれ以前からこれについて書いてみようと思っていましたが、延び延びになっていました。今日は意を決して書き始めてみようと思います。少し長くなりそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/27 12:38
「続教科書クイズ」の答え
「続教科書クイズ」の答え  「往来物」を題材としたクイズはいかがでした?  実質、現代人にはあまりなじみのない「崩し字」に関するクイズでしたので、難しかったかもしれませんね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/24 00:01
寺子屋と往来物について
寺子屋と往来物について  前回のクイズの出題材料としました「往来物」と、仙台領内の「寺子屋」について簡単な説明を加えておこうと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/21 19:41
続教科書クイズ
続教科書クイズ  前回は明治時代の「小学読本」からクイズを出題しましたが、今回は江戸時代の寺子屋の教科書からクイズをお出ししたいと思います。今回のはちょっと難しいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/08/19 10:29

続きを見る

トップへ

月別リンク

flom 仙台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる