3月14日は”パイ”の日だそうです

 史料調べをしながら聞いていたラジオで言っていたのですが、今日3月14日は「3.14」という事で「円周率(π)の日」及び、「数学の日」なのだそうです。そこで、ちょっと頭安めにこんな問題を考えてみました。





*これはチョコパイ(笑)
画像




*問題
 『コンパスと三角定義1組だけを使用して作図し、円周率が3より大きく4より小さいことを示せ

 中学1年生の学習内容レベルで解けると思います。





 「円周率」は、今は小学校の高学年で教わるのでしょうか?
 一時期、
『ゆとり世代は円周率=3と教えられているんだって?!』
と、いう事が話題になりましたが、そんなことが私の頭に在ってこの問題を思い付きました。

 解答は次回にアップします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック